<< キュッっとな 楽しみ過ぎて・・・ >>

ゴー!!

とうとう白い雪が落ちてきました。
日中晴れ間が時々覗いていましたが、
チラチラ雪も降っていました。


凛ちゃん、本日血液検査の日でした。
           
   前回の血液検査で気になったのは肝機能の数値


        この数値が正常になるまでは歯石除去は行わないと
       先生に言われていましたので、今回の数値によって歯石除去手術が
        出来るかどうかも判断されることになっていました。



    『うん、これなら大丈夫ですね!正常値ですよ~』

 
               あぅ~(涙)  あぅ~(涙)


      一ヶ月で数値は正常値へ戻っていました。
       他にも血液自体もとっても改善されていていました!


          これで歯石除去手術へ踏み切れます!!
           
       歯の状態を見てもらい、歯石が剥がれたことを話しました。
        歯(歯茎近く)にポッカリ穴が開いているように見えていたのは
       歯茎がやせ細り本来歯茎で見えない部分の歯だそうですよ。

          ガジガジするのが楽しくなっているようだと話したら
         歯に負担の掛からないようなものであれば与えても良いそうです!
          老犬でも食べられるようなガムであればそれもOK!!

        歯石が自然に剥がれてしまうことは問題ないそうなので、
          少し硬いものを与えてみようと思います^^
         おもちゃも少しガジガジしがいのあるもの買って来なくちゃ!!
          じ、実は凛ちゃんのおもちゃ大半がソラちんのお下がり^^;
           共用は出来ませんが、それなりに楽しんでくれてるようです^^


          そうそう。先生が齧るもので注意してねと言っていたもの。

                 ひづめ


       最近立て続けにひづめを与えて奥歯がボッキリ折れてしまった子を
      診察したそうです。老犬でもなく幼犬でもなく健康な成犬の歯が
       ボッキリ折れてしまっていたそうで、注意してくださいねと言われました。
         与える時はちょっと注意してあげてみて下さいね。
       我が家はあまりの異臭に全く与えていません(笑)



          歯石除去手術の説明と予約も取って来ました。
             11月28日に凛ちゃんの歯から歯石が取り除かれます。


          何度もらってもドキドキの同意書を手に帰って来ました。
           手術の日まで体調を崩さぬよう注意していきましょう。
         あとは当日の麻酔チェックをクリア出来れば手術です!



d0057536_23415747.jpg

       『ちょっとチクっとされたけど、大丈夫!
          帰りはちょっと疲れて箱(車)の中でおかぁちゃんの膝の中で
        ウトウトしちゃった。手足に力入れなくても大丈夫なんだね♪』


d0057536_23422057.jpg

          まだ布系おもちゃばっかりだけど、せっせと遊ぶ
            手前に見えるのはロープの付いたおもちゃ
             気付いたらロープはきれいに解かれていました。ビックリ!
               (ソラちんは解くということはしません)


         
            凛の口から白い歯が見れるのが楽しみです。
              ・・・何本抜かれるのか心配・・

                白い歯に向かってゴー!!

                   
[PR]
by kumatenosofu | 2006-11-22 23:10 | 仮共生っ子
<< キュッっとな 楽しみ過ぎて・・・ >>